/

高速道路のETCマイレージ 3月中にポイント確認を

ポイント賢者への道(207)

2020年に自動車を買い替えました。自動車の車体本体を全額クレジットカードで決済できる場合もありますが、多くの国産車はディーラーが決めている金額までの支払いとなります。また、どのクレジットカードでも支払えるわけではありません。基本的に自動車会社の名前が付いたカードでの決済となります。

車の買い替え時に必要なのが「ETCマイレージサービス」の車載器管理番号の変更です。ETCマイレージサービスでは高速道路で自動料金収受システム(ETC)を利用すると、通行料金の支払額に応じてポイントがたまります。たまったポイントは後で通行料金として還元されます。車を止めずに料金の自動支払いができるETCカードを利用すると、ひもづいているクレジットカードのポイントもたまり、二重取りが可能です。

新たにETCマイレージサービスに登録する場合は問題ありませんが、すでに利用している場合は、車載器管理番号を変更する必要があります。

ETCマイレージサービスのサイトにログインして変更します。もし変更を忘れてもETCカード情報が正しい場合はポイントがたまるようですが、アカウントが停止されることもあるようです。もう一度、車の車載器管理番号と登録されている番号が合っているかを確認しておきましょう。ナンバーも変わっている場合は変更が必要です。

ETCマイレージサービスで得たポイントの有効期限はポイントがついた年度の翌年度末です。3月中にポイント数を確認しましょう。東日本・中日本・西日本高速道路(NEXCO3社)や宮城県道路公社、本州四国連絡高速道路の場合、5000ポイント未満は自動的にポイントを還元額に交換してくれないので、手動で還元手続きしましょう。

菊地崇仁(きくち・たかひと)
北海道札幌市出身。1998年に法政大学工学部を卒業後、NTTに入社。社内システムやLモードの料金システムの開発などに携わり、2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。06年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。一般からプラチナまで、57枚のクレジットカードを所有。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン