/

この記事は会員限定です

株取引にマイナンバーの網 未提供でも口座ひも付け

[有料会員限定]

個人の証券口座とマイナンバーのひも付けが今年末にかけて加速する。2021年末が登録の猶予期限になっているためだ。法的義務であるマイナンバーの提供を渋る個人は多いが、制度改正で証券会社は証券保管振替機構(ほふり)から未提供者のマイナンバーを取得できるようになっており、各社は作業を進めている。個人にとっては証券に関する税務調査が厳しくなる可能性が大きい。

今年末が提供猶予期限

「未提供のお客様につい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2536文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン