/

会計が分かるクイズ 「米SNS大手」対決

クイズで学ぶ会計知識(10) 

写真はイメージ=PIXTA

ハードルが高い、難しいというイメージがある会計。しかし、実際のビジネスを念頭に入れて財務諸表を読むと、驚くほど企業の特徴が会計に反映されているのが分かる。SNS(交流サイト)で話題の「大手町のランダムウォーカー」こと福代和也さんが出題する会計クイズを解いて、ビジネスや投資に役立つ企業への理解を深めていこう。

今回のテーマは、

【米ネット大手の損益計算書(SNS編)】

私たちの重要な情報源の一つとなっているSNS(交流サイト)。その代表格がフェイスブックとツイッターだが、収益力には差がある。広告収入が収益源である点は共通だが、どこに違いがあるのか?

SNS大手のフェイスブックとツイッター。収益源は両方とも広告だが、フェイスブックが実名投稿、ツイッターは匿名投稿が主という違いはある。それでは、①と②はそれぞれどちらの損益計算書だろうか?
注:ともに2020年7~9月期
①と②で大きく違うのは営業利益率と原価率だ。SNSの売上原価はデータセンターやサーバーの償却費が中心で、これはユーザー数が増えても大きくは変わらない。つまり、SNSの規模に応じて利益が出やすくなる性質がある。また、広告の精度が高まればそれだけユーザー1人当たりの収益が増える。広告精度を左右するのはユーザー属性の特定だが、どちらのSNSの方がそれを行いやすいかを考えよう。

Point1 SNSの収益力を決めるものは?

SNS(交流サイト)の収益源は広告収入だ。これは「1日当たりユーザー数(DAU)」×「1ユーザー当たり収益(ARPU)」で算出することができる。DAUではフェイスブックがツイッターの約10倍と大差がついている。これは単なる先行者利益によるものだけでなく、画像共有型SNS「インスタグラム」など、複数のSNSを傘下に置いている点が大きい。収益源の多角化がフェイスブックの強みだ。

Point2 広告精度の差はどこから?

フェイスブックのARPUはツイッターの4倍超だ。特に主力市場である米国での差は約5倍と大きい。個人情報を参考に、どれだけユーザーの特性に合った広告を打てるかがARPUを左右すると言える。上表にあるように、フェイスブックはツイッターよりも居住地や職場、年齢などの個人情報の取得がしやすい特徴がある。インスタグラムとの連携効果も、ARPUの向上の一因と言えるだろう。

答え ①がツイッター、②がフェイスブック

ツイッターの2020年1~9月期は営業赤字に転落している。コロナ禍に伴う広告収益の減少が響いた形だが、売上原価も前年同期より増えている。これは売上原価として計上される「レベニューシェア」の支払いが増えているためだ。これは広告出稿費用の一部を広告主に還元するというもの。広告の継続性を確保する狙いがあり、将来に対する布石であるとも言える。

●SNSの収益力は「1日当たりユーザー数(DAU)」×「1ユーザー当たり収益(ARPU)」で計算できる

●DAUでもARPUでもフェイスブックはツイッターに大差をつけており、それがそのまま営業利益率に出ている

●DAUの差は、フェイスブックがインスタグラムなどでユーザーの多角化を進めた効果が大きい

●ARPUの差は広告精度の差。個人情報を取得しやすいフェイスブックの方がこの点においては優位と言える

出題者はこの人
福代和也さん
Funda 代表取締役。中央大学専門職大学院修了、PwCあらた有限責任監査法人を経て2018年から現職。会計およびマーケティングに関するコンサル業務をメインに行う。「大手町のランダムウォーカー」としてSNS上で会計クイズを出題中。

[日経マネー2021年2月号の記事を再構成]

日経マネー 2021年2月号 2021年は最強日本株で勝つ!

著者 : 日経マネー
出版 : 日経BP (2020/12/21)
価格 : 750円(税込み)
この書籍を購入する(ヘルプ): Amazon.co.jp 楽天ブックス

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン