/

桐谷さんが選ぶ株主優待 暑い夏を乗り切るのに役立つ

(更新)
今年も暑い夏がやって来ました。気象庁によると最高気温35度以上の猛暑日は増加傾向にあります。そこで今回は、優待名人の桐谷広人さんが選んだ「暑い夏を乗り切るのに役立つ株主優待」を紹介します。
JFLAホールディングスや大和証券グループ本社の優待カタログを見る桐谷さん。手にはミニストップのソフトクリーム無料券も

スイカにビール、優待で夏の味覚を満喫

どうも、桐谷です。今回のテーマは、暑い夏を乗り切る優待。体を外から内から冷やしてくれる優待を、思い浮かべた順に挙げていきます。

まずはミニストップ。ソフトクリーム券5枚がもらえます。普通サイズのバニラなら1つ235円ですが、「得盛ソフト」は1個421円のものもあります(いずれも持ち帰り価格、税込み)。普通サイズなら総合利回りは3%台ですが、得盛ソフトを選べば総合利回りは4%超。私の銘柄選定基準、総合利回り4%以上もクリアしています。

次は青森銀行。カタログで地元特産品が選べる優待です。カタログ掲載品には「青森産スイカ大玉8kg以上」と「スイカ2玉で約10~11kg」があります。スイカをもらえる優待は他にもありますが、大玉か普通玉か選べるのは珍しいですね。冷やしたスイカは、夏を乗り切るのにぴったりな食べ物です。

ジャパンフーズは飲料がもらえる優待。缶入りサイダー24本かペットボトルのお茶24本、または水24本などから選べます。好きな飲料を選べるのがいいですね。

夏といえば、冷たいビールも欠かせません。JFLAホールディングスはカタログギフト優待で、ビールセットを選べます。500株以上保有が条件ですが、ビールの他、梅干しなども選べます。ビールを選ぶもよし、夏バテ防止の梅干しを選ぶもよし、です。大和証券グループ本社のカタログ優待でもビールを選べます。ここは配当利回りだけでも6%ある高利回り銘柄です。

注:データは7月5日時点。同内容の優待が年2回ある場合は1回分を掲載。記載以外の優待がある場合は「~」と表記

巣ごもり派は優待券で扇風機をゲット

飯田グループホールディングスは「江の島アイランドスパ」の温泉・プールエリア利用券4枚がもらえます。夏の江の島でプール、いいですね。次に東京都競馬。プールで有名な「東京サマーランド」の招待券がもらえます。

アミューズメント施設運営の共和コーポレーションは、冷房が利いた室内でボウリングやゲームなどを楽しめる優待。施設利用時に使える100円券10枚2冊が届きます。配当だけで3%超あり、100株1年以上保有ならギフトカード1000円分が追加されます。総合利回りは7%超、1年以上保有なら9%超です。店舗がない地域もありますが、お店が近くにある人にはお薦めです。

次は優待で扇風機を買おうという意味でケーズホールディングス。今年2月に優待を拡充しました。長期保有優遇が導入され、1年以上保有で1000円券2枚が年2回もらえます。保有初年度でも総合利回り4%超で、1年以上保有なら6%超。優待でエアコンを買うのは難しいのですが、数千円の扇風機なら買えます。

最後にジェイエスエス。全国でスイミングスクールを展開する会社で、プール(時間制限あり)の利用券がもらえます。投資金額5万円ほどで株主になれ、配当も2%ほど。これも夏にはいい優待だと思いました。

夏が一番楽しめる東京ディズニーシーに行けるオリエンタルランドの優待も挙げるべきか悩みました。ただ、こちらは投資金額が160万円ほど必要になる上、利回りは低め。それならば高配当利回り株を買い、その配当金でワンデーパスポートを買った方が効率的だと思いました。

はみ出しコラム「私の夏の涼」

 私の夏の涼といえば、プールと海に尽きます。東京にいる時は、30年ほど前から会員になっているスポーツジムに行って、屋外プールで泳いだり水中歩行をしたりしています。夏休みを利用して故郷の広島県竹原市に帰省した際は、家から自転車で10分ほどの海に行って海水浴です。

 竹原は瀬戸内海に面した町で、幼い頃から臨海学校などで海に親しんできました。小学2年生の時に初めて自転車を買ってもらい、それからは友達と海に行って、干潮時にできる潮だまりで魚を捕って遊んだことも。そんな記憶があるからでしょうか。泳ぐことが特段好き、というわけではないのですが、夏の涼を問われると海やプールなどの水辺を思い浮かべます。
桐谷広人(きりたに・ひろと)
71歳。元プロ棋士(七段)。1984年の失恋をきっかけに株式投資を始める。現在1000以上の優待銘柄を保有し、その優待品で日々の生活をほぼ賄っている。癒やされる人柄も人気の理由。

(佐藤由紀子)

[日経マネー2021年9月号の記事を再構成]

日経マネー 2021年9月号 年後半の上昇期待株
著者 : 日経マネー
出版 : 日経BP (2021/7/19)
価格 : 750円(税込み)
この書籍を購入する(ヘルプ): Amazon.co.jp 楽天ブックス

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン