/

羽生結弦さん、初の単独アイスショー 11・12月に

フィギュアスケート男子で冬季五輪を2連覇し、今年競技会からの引退を発表してプロに転向した羽生結弦さん(27)が30日、自身が出演、プロデュースする単独のアイスショーを11月4、5日に横浜市、12月2、3日に青森県八戸市でそれぞれ開催すると発表した。

タイトルは「プロローグ」で、公演のコンセプトやロゴのデザイン、ステージ構成などを自身が決定。「僕の歴史やスケート人生そのものを感じていただけるようなものを、という思いから企画した。初めて僕一人で全てをやりきる。『これから、いろいろな物語が紡がれていくといいな』という思いとともに、全力で向かっていく」などとコメントした。

羽生さんは3連覇を狙った2月の北京五輪で4位に終わり、7月に記者会見を開いて競技会から退くことを表明した。〔共同〕

スポーツトップ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン