/

なでしこジャパン、オランダと引き分け 親善試合

【ハーグ(オランダ)=共同】サッカー女子の国際親善試合は29日、オランダのハーグで行われ、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング13位の日本代表「なでしこジャパン」は同4位のオランダ代表と0-0で引き分けた。

多くの主力を欠くオランダに対し、日本が攻め込む時間は長かったが、菅沢(三菱重工浦和)らがチャンスを生かせずに無得点に終わった。

日本は25日のアイスランド戦は0-2で敗れ、池田監督体制で初めての海外遠征は1分け1敗だった。来年1月には2023年女子ワールドカップ予選を兼ねたアジア・カップ(インド)に出場する。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン