/

野球・ラグビー選手に奨学金 オンライン教育の大学

オンライン教育のビジネス・ブレークスルー大は29日、東京都内で記者会見を行い、日本プロ野球選手会と日本ラグビー選手会に所属する選手に対し「アスリート奨学金制度」を適用すると発表した。今後、入学した選手の学費の半額を奨学金として支援する。

記者会見に出席した元ヤクルト監督で、過去に日本プロ野球選手会の会長も務めた古田敦也氏は「野球を終えてから何をするか、セカンドキャリアが(選手の)課題。より実践的で、社会に役立つことを教えてもらえるので、可能性を感じる」と期待を寄せた。

日本ラグビー選手会の初代会長で、日本代表の主将も務めた広瀬俊朗氏はこの大学の大学院を卒業しており「いろいろな世代のビジネスパーソンと一緒に学べる。そういう経験をできたのが良かった」と実感を込めた。〔共同〕

スポーツトップ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン