/

イチローさん、高校生指導 国学院久我山を訪問

プロ野球オリックス、米大リーグのマリナーズなどで活躍し、2019年3月に引退したイチローさん(48)=本名鈴木一朗=が29日、来春の選抜高校大会出場が確実な国学院久我山高(東京都杉並区)を訪れ、臨時指導を行った。昨年12月の智弁和歌山高に続くアマチュア球界での活動で、一緒に体を動かした。

自ら実践して股関節の動きなど、走り方の基本を教え「意識するだけで変わる。何日かでできることではないけれど、考えないと永遠にできない」と伝えた。現役当時と変わらない引き締まった体で、打撃練習も実演。ホームラン性の大飛球に「うわー」と感嘆の声が上がった。「僕は長く(現役を)やっていたけど、走塁だけは簡単にならない」と言い、細かくリードの取り方などを教えた。

昨年、現在3年生の田村優樹君が知人を介してイチローさんと知り合い、今年1月に「強くなりたい」とメッセージを添えた手紙を部員が届けた。「すごく気持ちの伝わる手紙だった」(イチローさん)と感銘を受け、今回の訪問が実現した。

尾崎直輝監督は現役最後の試合を東京ドームで観戦。イチローさんは憧れの存在で「指導者になっても、こうやって学ばせていただけることが本当に幸せ。体を動かしてくれることでイメージを共有できる。ありがたいことです」と話した。

日米通算4367安打を放ったイチローさんは昨年2月にプロ野球経験者が高校、大学での指導に必要な「学生野球資格回復制度」の認定を受けた。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン