/

パ・リーグ、CS詳細日程を発表 同点は九回打ち切り

パ・リーグは28日、クライマックスシリーズ(CS)の詳細日程を発表した。セ・リーグと同様に延長戦は行わず、同点の場合は九回打ち切りで引き分けとなる。

レギュラーシーズン2位のロッテと3位楽天が対戦するファーストステージ(3試合制)はZOZOマリンスタジアムで11月6日に始まり、第1、2戦が午後2時開始のデーゲームで第3戦は午後6時開始のナイター。勝ち上がったチームが優勝したオリックスと戦うファイナルステージ(6試合制)は、同10日から京セラドーム大阪で全て午後6時開始のナイターで行われる。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業時間短縮要請への対応で九回打ち切りとしたレギュラーシーズンの方式を継続。勝敗が並んだ場合はレギュラーシーズン上位のチームが勝ち抜けるため、同点で九回表を終え後攻チームの引き分け以上が確定してシリーズが決着するケースでは、裏の攻撃を行わずコールドゲームとする。九回裏に追い付いて勝ち抜けが決まった場合も、その時点でコールドとなる。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン