/

28日のJ1 結果と戦評

(更新)

【広島1-0名古屋】広島が終始優勢に試合を進めて勝った。前半から速い攻守の切り替えで押し込み、後半13分に野津田がFKを直接決めて先制。守備も3バックが安定し、1点を守り切った。名古屋は運動量で後手に回り、連勝が3で止まった。

【福岡0-0浦和】互いに無得点で引き分けた。浦和は終始主導権を握って明本、宮本らが好機を迎えたが、相手の守備陣に阻まれた。最後の精度も欠いた。堅守で粘った福岡は後半に田中、前を軸に攻撃を仕掛けたが、決定機が少なかった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン