/

三冠馬コントレイル、ジャパンCで快勝 引退レース

第41回ジャパンカップ(28日・東京12R2400メートル芝18頭、G1)引退レースに臨んだ昨年の無敗の三冠馬で1番人気のコントレイル(福永祐一騎乗)が2分24秒7で優勝、G1・5勝目を挙げるとともに1着賞金3億円を獲得した。福永騎手、矢作芳人調教師はともにこのレース初勝利。

向正面で後方から一気にキセキが先頭に立つ展開。じっくりと7、8番手を進んだコントレイルは、最後の直線で豪快に末脚を伸ばし、残り200メートルをすぎて先頭に立つと、2着で3番人気のオーソリティに2馬身差をつけて快勝した。さらに1馬身半差の3着は今年の日本ダービー馬で2番人気のシャフリヤール。

払戻金は単勝が160円、枠連は①―④で530円、馬連は②―⑦で530円、馬単は②―⑦で670円、3連複は②―④―⑦で510円、3連単は②―⑦―④で1780円、ワイドは②―⑦が210円、②―④が150円、④―⑦が330円。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン