/

中日、又吉がFA行使意向 独立リーグ出身で初

中日の又吉克樹投手が、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する意向であることが28日までに明らかになった。29日以降に中日へ伝えれば、FA権を行使できる。宣言すれば独立リーグ出身選手としては初。中日は残留交渉を続ける。

31歳の又吉は沖縄県出身で四国アイランドリーグplusの香川から2014年、ドラフト2位で入団。今季はチーム最多の66試合に登板し、3勝2敗8セーブ33ホールドで防御率1.28と抜群の安定感を発揮した。プロ8年で通算400試合に登板しており、タフさも兼ね備える。

球団関係者によると年俸はBランクのため、獲得には金銭か人的補償が必要になる。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン