/

Jリーグ、阿部・大久保・闘莉王らに功労賞

Jリーグは27日、長年リーグで活躍した阿部勇樹氏(41)、大久保嘉人氏(40)、田中マルクス闘莉王氏(41)、玉田圭司氏(42)らに功労選手賞を贈ると発表した。4人は日本代表としてワールドカップ(W杯)でもプレーした。 

このほか青木剛氏(39)、石原直樹氏(38)、角田誠氏(39)、小林祐三氏(36)、高橋義希氏(37)、田中達也氏(39)、田中佑昌氏(36)、谷沢達也氏(37)も選出し、11月7日の年間表彰式「Jリーグ・アウオーズ」で表彰する。〔共同〕

スポーツトップ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

サッカーワールドカップ

2022サッカーワールドカップカタール大会のニュースやコラムをまとめました。日本代表の初のベスト8をかけた決勝トーナメント初戦は12月5日(日本時間24時)、クロアチア戦です。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン