/

パリSGが川崎などと対戦 メッシら、22年夏来日へ

サッカーのフランス1部リーグのパリ・サンジェルマン(SG)は26日、今夏に日本へ遠征すると発表した。7月20日に国立競技場でJ1の川崎と対戦し、同23日には埼玉スタジアムで浦和、同25日にはパナソニックスタジアム吹田でG大阪と顔を合わせる。

パリSGはアルゼンチン代表のメッシや、契約を更新したばかりのフランス代表エムバペらを擁する強豪で、主力選手を含めて来日する予定。

パリSGとG大阪のOBで、元カメルーン代表のエムボマ氏は東京都内で記者会見し「エムバペのプレーはずばぬけて光っている」と絶賛。日本フットボールリーグ、鈴鹿ポイントゲッターズのFW三浦もオンラインで会見に登場し「コロナ禍もあってなかなかビッグクラブを呼べなかった。子どもたちも大きな夢を見られる」と期待を寄せた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン