/

ラグビー入場券、最高額は5万2000円 新リーグ開幕戦

ラグビーの新リーグ、リーグワンは26日、来年1月7日に東京・国立競技場で行われる開幕戦、東京ベイ―埼玉のチケット販売概要を発表し、最も高額の「オープニングセレブレーションシートプレミア」は5万2千円の設定となった。購入者には、専用ラウンジでの飲食の提供などの特典がある。

最も安価なサポーターズシートは大人の前売り価格で3500円。11月11日に日本ラグビー協会のメンバーズクラブなどで先行抽選販売が始まり、一般販売は12月10日から。

オンラインで記者会見した東海林一専務理事は「非常に幅広い価格帯にしている。(高額チケットは)試合の内容、演出、特典を踏まえ、必ずや受け入れていただける」と自信を見せた。政府の新型コロナウイルスのワクチン接種証明などを使った実証実験を活用し、コロナ禍で制限されている観客数の上限を増やしたい意向も示した。

また、上位4チームが進むプレーオフトーナメントを含めてレギュラーシーズンとする大会概要の変更も発表した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン