/

ラグビー日本、11月の欧州遠征メンバー発表 姫野ら39人

日本ラグビー協会は25日、11月に欧州でアイルランドなどと対戦する日本代表の遠征メンバー39人を発表し、ナンバー8の姫野(トヨタ)プロップ稲垣(埼玉)フランカーのラブスカフニ主将(東京ベイ)らが名を連ねた。バックスの松島(クレルモン)は現地で合流する。負傷で23日のオーストラリア戦メンバーから外れたフランカーのリーチ(BL東京)も含まれた。

チームは29日に日本を出発し、11月6日にアイルランド、13日にポルトガル、20日にスコットランドと顔を合わせる。

オンラインで記者会見した強化担当の藤井ディレクターは、オーストラリア戦で反則が多かったことを今後の修正課題とし「チームとしてはいい方向に向かっている。直せる部分での課題で、欧州遠征はいい結果が出る」と期待を込めた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン