/

広島、秋山翔吾に条件提示 入団交渉

広島は24日、米大リーグ、パドレス傘下のマイナー3Aエルパソを自由契約となり、日本球界復帰を決めた秋山翔吾外野手と東京都内のホテルで入団交渉を行った。2時間弱の面会で条件を提示した鈴木清明球団本部長は「よく練習をするし、人が付いてくる。プレーヤーとしての評価はもちろん、ああいう選手が来てくれたら大きな財産になる」と話した。

秋山には古巣の西武がオファーを出し、ソフトバンクも交渉した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン