/

NBA下部リーグの馬場、コロナ陽性 「安静必要も元気」

【ロサンゼルス=共同】米プロバスケットボールNBA下部Gリーグ、レジェンズに所属する東京五輪日本代表の馬場雄大が23日、新型コロナウイルスの陽性反応を示していたことを自身のツイッターで明かした。4~6週間ほどの安静が必要というものの「僕自身は今も元気でやってるので心配不要です」と報告した。

馬場はBリーグのA東京を経て2019年から海外挑戦。昨季オーストラリアでプレーし、今季は2季ぶりにレジェンズに復帰した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン