/

ラグビー女子日本、NZに大敗 15人制テストマッチ

ラグビー15人制女子のテストマッチが24日、ニュージーランドのオークランドで行われ、世界ランキング13位の日本代表は同2位でワールドカップ(W杯)5度優勝のニュージーランド代表に12-95で大敗した。両チームは初対戦だった。

日本は前半から次々とトライを許し、フランカー斉藤(パールズ)がトライを挙げたものの、7-45で折り返した。後半は8トライを奪われ、1トライによる5得点にとどまった。

10月8日にW杯NZ大会が開幕し、日本は9日に1次リーグ初戦を迎える。〔共同〕

スポーツトップ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン