/

巨人、3年ぶり激励会 渡辺主筆や長嶋元監督ら出席

巨人の激励会が23日、東京都内のホテルで3年ぶりに行われ、1軍の首脳陣や選手が参加した。読売新聞グループ本社の渡辺恒雄代表取締役主筆は車いすに乗って登壇し「みなさん元気そうで闘志満々たる表情をされている。再び優勝するつもりで頑張ってもらいたい」と激励した。

原辰徳監督は「逆風が吹こうが、トンボのように前に進み、ヨットのようにいかなる風であっても前に進むということをみなさんの前でお誓いしたい」とあいさつした。

山口寿一取締役オーナー、長嶋茂雄元監督ら約200人が出席。過去2年は新型コロナウイルス禍の影響で実施されなかった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン