/

23日のJ1 結果と戦評

【横浜M4-2川崎】横浜Mが後半に4点を奪った。0-1の12分にエウベルが左クロスを頭で決め、直後に仲川が右クロスを右足で合わせて逆転。3-2の33分には仲川のミドルシュートで突き放した。川崎はサイドの寄せが甘くなった隙を突かれた。

【浦和2-2神戸】神戸が追い付いた。武藤の先制後に逆転されたが、数的優位を生かして押し込み、後半42分にイニエスタのクロスを槙野が頭で決めた。浦和は前半に左折り返しから松崎、左CKの好機で柴戸が得点。後半の明本の退場で守勢に回った。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン