/

この記事は会員限定です

「ほっとけない」が原動力 地域の困りごとを技術で解決

My Purpose 起業の壁を壊す(3)

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

「目の前で困っているおじいちゃん、おばあちゃんを救えてこそテクノロジー」。北海道厚真町で起業したマドラーの社長、成田智哉さん(34)が手掛けるのは、配車を軸にしたシェアリングサービスだ。公共交通手段が限られる過疎地域では、免許を返納した高齢者たちは日々の買い物にも不自由する。送迎を希望する人とドライバーとなる地域住民をマッチングし、移動手段を提供する。

大学卒業後、トヨタ自動車に入社した成田さん...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1658文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
起業の壁を壊す

新たな起業のかたちを探る動きが各地で盛り上がっている。新型コロナウイルス禍を経て広がった、社会や仕事のデジタル化やリモート化を追い風に、地方にこそ起業のチャンスがあると考える若者が増えている。歴史や伝統と新たな発想を結びつける取り組みなど、新たなビジネスを追った。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません