/

横浜Mの前田大然、セルティックが獲得へ 英紙報道

サッカーのスコットランド・プレミアリーグのセルティックが、来年1月の冬季移籍期間でJ1横浜MのFW前田大然の獲得を目指すと22日、英紙タイムズが報じた。24歳の前田は東京五輪代表で、今季J1トップの18得点をマークしている。

セルティックは6月まで横浜Mを率いたポステコグルー監督が指揮し、神戸から今季加入した日本代表FW古橋亨梧が公式戦で9ゴールと活躍している。〔ロンドン=共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン