/

来季Jリーグ、J1最終節は11月5日 W杯控え前倒し

Jリーグは21日、オンラインでの理事会で来季日程を承認し、J1は2月18日または19日の開幕、最終節は11月5日となった。11月21日からワールドカップ(W杯)カタール大会が開催されるため、例年より1カ月程度前倒しされた。J1、J2、J3の開幕カードは今月24日に発表予定。

YBCルヴァン・カップは2月23日に1次リーグを開始し、決勝は10月22日。J2は2月19日から10月23日まで行い、J1の16位とJ2の3~6位の計5クラブが争うJ1参入プレーオフの決定戦は11月13日となった。J3は3月12日から11月20日まで。シーズン幕開けを告げる富士フイルム・スーパーカップ(川崎―浦和)は2月12日に横浜・日産スタジアムで開催される。

新型コロナウイルスの影響で拡大された1試合5人の交代枠は来季も継続。脳振盪(しんとう)による交代も1人まで認められる。

J1の最終節は11月の最初の週末を検討し、最終的に5日に決まった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン