/

東京SGが決勝へ リーグワン、BL東京下す

ラグビーのNTTリーグワン1部プレーオフは21日、大阪・花園ラグビー場で準決勝1試合が行われ、レギュラーシーズン1位の東京SGが同4位のBL東京を30-24で下し、決勝に進んだ。

前半は17-17。東京SGは後半5分にトライ(ゴール)を許したが、FBマッケンジーの2PGで1点差とし、19分にCTB中村亮が逆転トライを決めた。

プレーオフにはレギュラーシーズン上位4チームが出場。22日は準決勝の埼玉(同2位)―東京ベイ(同3位)が行われ、29日の決勝(国立競技場)でリーグワン初代王者が決まる。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン