/

ジャンプ土屋ホーム、新HCにズパン氏 小林陵侑ら所属

ノルディックスキー・ジャンプ男子で北京冬季五輪金メダリストの小林陵侑らが所属する土屋ホームは20日、スロベニア人のマティアジュ・ズパン氏(55)が新ヘッドコーチ(HC)に就任したと発表した。

ズパン氏は現役時代にユーゴスラビア代表として1988年カルガリー五輪の男子団体で銀メダルを獲得。引退後はスロベニアのヘッドコーチなどを歴任した。土屋ホームは葛西紀明が選手兼任監督を務めている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン