/

大谷、2安打2四球 エンゼルス3連勝

(更新)

【デトロイト=共同】米大リーグは19日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はデトロイトでのタイガース戦に「1番・指名打者」で出場し、3打数2安打1打点、2得点で2四球だった。4試合ぶりに複数安打をマークし、4年目で自己最多の112安打とした。40本塁打は前日までメジャー単独トップ。チームは13-10で逆転勝ちを収め、3連勝とした。

タイガースに逆転勝ちし、マドン監督(左)とタッチを交わすエンゼルス・大谷=17(19日、デトロイト)=共同

レッズの秋山はマーリンズ戦で出場機会がなかった。チームは6-1で勝った。

筒香が所属するパイレーツは試合がなかった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン