/

レンジャーズ有原、戦力外に 2年契約の1年目

(更新)
有原航平投手=ゲッティ共同

【ニューヨーク=共同】米大リーグ、レンジャーズは19日、有原航平投手(29)をメジャー出場の前提となる40人枠から外し、戦力外にしたと発表した。今季が2年契約の1年目だった。

オンライン会見したクリス・ヤング・ゼネラルマネジャー(GM)によると、他選手のために枠を空けるための措置。今後はトレードされるかウエーバーにかけられ、獲得を希望する球団がなければマイナー降格などの措置が決まる。同GMは「彼の力をまだ信じている。ウエーバーを通過して球団に残れば、来年のキャンプで枠を争ってもらう」と話した。

有原は昨オフにプロ野球日本ハムからポスティングシステムで移籍。先発ローテーションの一角として期待されたが、5月下旬に右肩の動脈瘤(りゅう)を治療する手術を受け、9月1日に復帰するまで長期間戦列を離れた。今季は10試合に先発し、2勝4敗、防御率6.64。22日のヤンキース戦に登板する予定だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン