/

紀平、スケートカナダ欠場 右足首のけがで

(更新)

日本スケート連盟は19日、フィギュア女子で全日本選手権2連覇の紀平梨花(トヨタ自動車)が右足関節骨軟骨損傷のため、グランプリ(GP)シリーズ第2戦のスケートカナダ(29、30日・バンクーバー)を欠場すると発表した。7月に痛めた右足首が完治せず「今後の試合に向けて治療、リハビリに専念致します」とのコメントを出した。

国際スケート連盟はスケートカナダのエントリーリストを更新し、紀平の代わりに三原舞依(シスメックス)が入った。

紀平は、第4戦のNHK杯(11月12、13日・東京)もエントリーしているが、シリーズ上位6人によるGPファイナル(12月9~11日・大阪)進出は絶望的。メダル獲得を目指す北京冬季五輪に向けたシーズン初戦の予定だったが、五輪代表選考争いで出遅れを余儀なくされることになった。

紀平は9月にカナダのトロントに練習拠点を移し、男子の羽生結弦(ANA)を五輪2連覇に導いたブライアン・オーサー・コーチに師事。今月14、15日に行われた北京五輪テスト大会のアジアンオープントロフィーも出場を取りやめていた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン