/

DeNA牧「引っ張っていく」 2年目の飛躍誓う

DeNAの牧秀悟内野手が19日、横浜市でトークショーに参加し、2年目の飛躍を誓った。1年目の今季は打率3割1分4厘、22本塁打、71打点と大活躍し、セ・リーグの新人特別賞を受賞。来季へ向け「1年目のように周りに頼るだけではなく、引っ張っていけるようにしたい。日本一を目指してやっていく」と言葉に力を込めた。

今季日本一となり、セの最優秀選手に輝いたヤクルトの村上の姿勢に刺激を受け「自分より年下だけど、チームを鼓舞する姿が堂々としている。自分もそうやっていかないと」とチームリーダーに名乗りを上げた。トークショーに参加した三浦監督は「牧に2年目のジンクスは全く心配していない。今年より中身のいい牧を見せてくれるはず」と期待した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン