/

阪神、開幕投手は藤浪晋太郎 コロナ感染の青柳に代わり

阪神の藤浪晋太郎投手が2年連続で開幕投手を務めることが18日、決まった。25日のヤクルト戦(京セラドーム大阪)に先発登板する。当初、昨季リーグ最多勝に輝いた青柳晃洋投手が大役に指名されたが、新型コロナウイルス感染が17日に発表されていた。藤浪は「開幕代行なので。あまり気負わず、気楽にいければと思う」と語った。

藤浪は18日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で5回を2点に抑えるなどオープン戦でアピール。試合後、矢野燿大監督が「(青柳が)こんなことになったから晋太郎でいく」と明言した。

藤浪は初めて開幕投手に抜てきされた昨季は、ヤクルトを相手に5回2失点で勝敗は付かなかった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン