/

車いすバスケ、日本選手権が中止 コロナ急拡大を考慮

日本車いすバスケットボール連盟は18日、東京・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで21~23日に開催予定だった日本選手権を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染急拡大の影響を考慮したためで「安全安心を第一に考えた結果」としている。

車いすバスケットボールの男子日本代表は昨年の東京パラリンピックで銀メダル獲得と大躍進。代表の主力が各所属チームを引っ張り日本一を争う今大会は、有料開催の予定だった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン