/

松山英樹「良い準備したい」 全米プロゴルフ、19日開幕

【タルサ(米オクラホマ州)=共同】男子ゴルフのメジャー第2戦、全米プロ選手権は19日午前7時(日本時間同日午後9時)にオクラホマ州タルサで開幕する。17日、試合会場のサザンヒルズCCで公式記者会見した松山英樹は同日朝から首痛を発症したことを明らかにし「無理しないようにやっている。どうなるか分からないが、良い準備をしたい」と語った。

3月に痛めた首から肩甲骨周辺とは違う箇所だそうで、練習は9ホールを回るにとどめた。全米プロ選手権については「トップ10は2回、相性は良いと思う」と話した。

4月のマスターズ・トーナメント以来の実戦となるタイガー・ウッズ(米国)は「マスターズよりもずっと良くなった」と語り、昨年の自動車事故で重傷を負った右脚の状態は回復に向かっているという。「休んだのはマスターズの翌日だけ、その後ずっと激しい練習を重ねてきた。今週はもちろん優勝争いに加われると思う」と自信の笑みをみせた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン