/

パリSG、メッシやネイマールら公開練習 スターに熱視線

サッカーのフランス1部リーグの強豪パリ・サンジェルマンが18日夜、J1勢との親善試合に向けて東京・秩父宮ラグビー場で約1時間の公開練習を行った。戦術の確認ではアルゼンチン代表のメッシ、フランス代表のエムバペ、ブラジル代表のネイマールが前線に並び、詰めかけた1万3370人のファンがスターに熱い視線を送った。練習後には観客がピッチに乱入する場面もあった。

午前中には、3選手とブラジル代表のマルキーニョス、元スペイン代表のセルヒオラモスが小学生向けのサッカー教室に参加。メッシは子どもたちに「大切なのは楽しむことだ」とメッセージを送った。パリSGは20日に国立競技場で川崎、23日に埼玉スタジアムで浦和、25日にパナソニックスタジアム吹田でG大阪と対戦する。〔共同〕

スポーツトップ

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません