/

渡部暁斗「本当なら残念」 スキー複合の五輪除外報道に

ノルディックスキー複合が次回の2026年ミラノ・コルティナダンペッツォ冬季五輪から除外される可能性があるとAP通信などが報じたことを受け、五輪3大会連続メダリストの渡部暁斗(北野建設)が17日、「もし本当に検討されているなら残念です。競技の面白さで決めてほしい」とツイッターで訴えた。

複合は五輪で女子が実施されておらず、男女平等問題の解決策として除外される懸念があると報じられた。渡部暁は「複合女子は数年前から大会規模を少しずつ拡大して、レベルも上がってきている。五輪競技として採用してもらえればジェンダー問題はクリアになるはず」とつづった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン