/

男子テニス、ロシア選手ら英国2大会の出場可能に

テニスの男子ツアーを統括するATPが、6月に英国で開催される2大会に、四大大会のウィンブルドン選手権で除外されたロシア、ベラルーシの選手が出場できると明らかにしたと16日、AP通信が報じた。

出場できるのはシンチ選手権とイーストボーン国際。両国選手はロシアによるウクライナ侵攻を理由に、ウィンブルドン選手権の主催者から参加を禁じられた。個人での主催大会出場を認めているATPは「この2大会は通常通りに進める」と声明を出した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン