/

フィギュアGP、11月の中国杯中止 代替開催地を募る

国際スケート連盟は16日、フィギュアのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯(11月5~7日・重慶)が新型コロナウイルスの影響で中止になったと発表した。GPファイナル(12月・大阪)進出を争うシリーズ計6戦を維持するため、代替開催地を募る。

日本勢は男子の鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)友野一希(セントラルスポーツ)、女子の宮原知子(木下グループ)三原舞依(シスメックス)がエントリーしていた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン