/

菊池雄星、ブルージェイズ入団会見 「世界一狙う」

【ダンイーデン(米フロリダ州)=共同】米大リーグ、ブルージェイズに入団した菊池雄星投手(30)が15日、フロリダ州ダンイーデンのキャンプ施設で記者会見し「1年間けがをせず投げ続けたい。チームとしての目標は、ポストシーズン進出ではなく世界一を狙っている」と意気込みを語った。背番号は16。

2019年からマリナーズでプレーした菊池は昨季終了後、22年の契約の選択権を破棄してフリーエージェント(FA)となった。労使交渉が長期化し移籍先が決まらなかったが「いつかはロックアウトが終わると思っていた。(入団を)決めるのに時間はかからなかった」と意中のチームであったことを明かした。

この日からチーム練習に合流し、ブルペンに入り40球を投げ込んだ。見守ったウォーカー投手コーチは「直球も変化球も良かった。非常に興奮している」と期待を口にした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン