/

谷田と相田がチーム離れる カーリング男子コンサドーレ

カーリング男子のコンサドーレは13日、谷田康真と相田晃輔が同日限りでチームを離れると発表した。日本代表として臨んだ昨年12月の北京冬季五輪最終予選(オランダ)で6位に終わって出場を逃し、4連覇を狙った今年5月の日本選手権は3位と振るわなかった。

谷田、相田とも競技を続ける意向で、4月に混合ダブルスの世界選手権に出場した谷田は「引き続きカーリングに恩返ししていけるよう、活動していきたい」とコメントした。相田は漁師の仕事との両立を目指す。

3月にはスキップだった松村雄太も離脱。チームは新メンバー募集のトライアウトなどで来季に向けた体制を整える。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン