/

畑岡・笹生は日本女子OP欠場 ゴルフ協会、往来制限のため

日本ゴルフ協会は13日、日本女子オープン選手権(30日開幕・栃木県烏山城CC)に、過去3度優勝の畑岡奈紗と全米女子オープン選手権覇者の笹生優花が出場しないと発表した。米国を主戦場としており、往来に制限のかかる新型コロナウイルス禍でスケジュール調整が難しいという。

畑岡は同会場で開かれた2016年大会を史上最年少の17歳で勝った実績がある。

日本シニアオープン(16日開幕・山梨県シャトレーゼヴィンテージGC)、日本オープン(10月14日開幕・滋賀県琵琶湖CC)を含めた3選手権に観客を入れることも発表した。各日5千人を上限とする。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン