/

卓球のパリ五輪選考会、張本智和・平野美宇が優勝

卓球の2024年パリ五輪シングルス代表の選考対象大会、全農カップ・トップ32船橋大会最終日は13日、千葉県の船橋市総合体育館で行われ、決勝で男子は張本智和(IMG)が田中佑汰(愛知工大)に4-0で快勝した。女子は平野美宇(木下グループ)が早田ひな(日本生命)に4-2で勝った。

3位決定戦は男子の篠塚大登(愛知工大)が吉山僚一(愛知・愛工大名電高)に4-2で勝ち、女子の芝田沙季(ミキハウス)は木原美悠(エリートアカデミー)に4-3で競り勝った。

女子で東京五輪銅メダルの伊藤美誠(スターツ)は5、6位決定戦で張本美和(木下アカデミー)に1-4で敗れて6位だった。〔共同〕

スポーツトップ

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません