/

松山は暫定89位 米男子ゴルフ第1日、雷で中断

【グリーンズボロ(米ノースカロライナ州)=共同】米男子ゴルフのレギュラーシーズン最終戦、ウィンダム選手権は12日、ノースカロライナ州グリーンズボロのセッジフィールドCC(パー70)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は69で暫定89位、小平智は70で108位となった。雷のため中断があり22人が回り終えられなかった。

第1ラウンド、8番でティーショットを放つ松山英樹(12日、セッジフィールドCC)=共同

62のラッセル・ヘンリー(米国)が暫定首位。今大会までのシーズン獲得ポイント125位までがプレーオフ第1戦へ進む。プレーオフは全3戦で徐々に出場者を絞る。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン