/

冨安がアーセナルで初出場 堂安ゴール、久保建は交代

【ロンドン=共同】サッカーの海外各リーグは11日、各地で行われ、イングランド・プレミアリーグでアーセナルに加入した冨安健洋がノリッジ戦に先発出場して新天地でデビューした。右サイドバックで後半17分までプレーし、チームは1-0で今季初勝利を挙げた。

ノリッジ戦でプレーするアーセナルの冨安(11日、ロンドン)=ロイター

オランダ1部でPSVアイントホーフェンの堂安律はAZアルクマール戦の後半10分から今季初出場し、同38分にゴールを決めて3-0の勝利に貢献。AZアルクマールの菅原由勢は後半27分から出場した。スペイン1部でマジョルカの久保建英はビルバオ戦で後半32分までプレーし、0-2で今季初黒星を喫した。

AZアルクマール戦の後半、チーム3点目のゴールを決め喜ぶPSVアイントホーフェンの堂安=左端(11日、アルクマール)=共同

ドイツ1部でウニオン・ベルリンの原口元気は0-0で引き分けたアウクスブルク戦の前半22分から出場し、遠藤渓太は出番なし。ベルギー1部でアントワープの三好康児はオイペン戦の後半26分までプレーし、1-0で勝った。ポルトガル1部でサンタクララの守田英正は0-5で敗れたベンフィカ戦にフル出場。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン