/

稲見らの女子が連覇 ゴルフの日立3ツアーズ

国内プロゴルフの男子、女子、シニア各ツアーの賞金ランキング上位選手らによる7人制の団体対抗戦、日立3ツアーズ選手権は12日、千葉県の大栄CCの9ホール(男子3714ヤード、シニア3465ヤード、女子3214ヤード、パー37)で行われ、稲見萌寧、小祝さくら、西村優菜、西郷真央、勝みなみ、菊地絵理香、原英莉花の女子が2大会連続6度目の優勝で賞金3千万円を獲得した。最優秀選手は西郷。

金谷拓実、星野陸也らの男子が2位、伊沢利光、篠崎紀夫らのシニアが3位だった。新型コロナウイルスの影響で、2年ぶりの開催となった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン