/

ソフトバンク、アルバレス獲得へ 元オリオールズ外野手

ダリエル・アルバレス外野手=ゲッティ共同

ソフトバンクが独立リーグ、ルートインBCリーグ茨城に所属するキューバ出身のダリエル・アルバレス外野手(32)を獲得することが11日、関係者の話で分かった。すでに入団テストを終え、メディカルチェックを経て契約となる見込み。

2015、16年に米大リーグのオリオールズでプレーし、通算14試合で打率2割5分0厘、1本塁打、1打点。今季加入の茨城では23試合で打率3割8厘、6本塁打、18打点の成績だった。

ソフトバンクは主軸のグラシアルが右手薬指の骨折で離脱し、リーグ4位に沈んでいる。新型コロナウイルス禍で海外からの補強が難しく、国内でプレーするアルバレスの打撃力に期待して獲得に動いた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン