/

岡崎、カルタヘナ入団会見「もう一度やれる」 スペイン2部

【バルセロナ=共同】サッカーのスペイン2部リーグ、カルタヘナに加入した元日本代表FW岡崎慎司が9日、入団記者会見を行い「2部と言っても厳しい競争があるのは分かっている。その中で自分がもう一度やれるというのを証明したい」と意気込みを語った。

カルタヘナのユニホームを持つ岡崎慎司(左)とクラブ幹部(9日、カルタヘナ)=共同

35歳の岡崎はウエスカ時代の2019~20年シーズンに2部で12ゴールを決めて1部昇格に貢献したが、昨季は1部で1得点にとどまりチームは18位で降格した。2季ぶりに2部でプレーする今季の目標について「前回の12ゴール以上は取りたい。まずはチームとして勝てるようにして、その中でゴールが取れたらベスト」と意欲を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン