/

乾貴士、C大阪を退団 「関係リセットが良い選択」

J1のC大阪は9日、元日本代表MF乾貴士(34)との契約を同日付で解除すると発表した。規律を乱す行為などによる出場停止処分が明け、復帰に向けた話し合いを続けてきたが、退団となった。乾はクラブを通じ「一度セレッソとの関係をリセットすることがお互いにとっての良い選択という結論になりました」などとコメントした。

乾は4月5日の柏戦で後半途中に交代を命じられた際に暴言を吐くなどし、試合後にもチームの規律、秩序を乱す行為があった。クラブは4月17日の福岡戦から公式戦6試合の出場停止処分とした。5月14日の名古屋戦を最後に処分は解除されたが、その後も全体練習に合流していなかった。

乾はドイツやスペインでのプレーを経て、昨年夏に古巣のC大阪に復帰した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン