/

銀メダルの自転車・梶原「とても感慨深い」

東京五輪の自転車トラック種目の女子オムニアムで銀メダルを獲得した24歳の梶原悠未(筑波大大学院)が一夜明けた9日、東京都内で記者会見し「夢の舞台でメダリストになることができて、とても感慨深い」と喜びを語った。

自転車トラック種目は静岡県伊豆市で開催。今大会で唯一、屋内で観客を入れた。「熱気で気温も普段より2、3度高かった。拍手、声援が苦しい場面で背中を押してくれた」と感謝した。

自転車で日本女子初の表彰台に立ったものの、目標はあくまで頂点。食事面などでサポートを受ける母有里さんとは「この悔しさを共有して、パリ五輪では絶対に金メダルを取ろう」と誓い合ったという。

今後も学業と競技を両立させながら活動する。「賢い、自立したアスリートになりたい。一生、学び続けていく」と話した。〔共同〕

Tokyo Olympics and Paralympics 特設サイトへ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン