/

J1鳥栖の林、ベルギー1部移籍 五輪代表FW

サッカーJ1鳥栖は8日、東京五輪代表FW林大地(24)がベルギー1部リーグのシントトロイデンへ移籍することで、クラブ間で基本合意したと発表した。9日のJ1第23節、FC東京戦後にセレモニーを行う。

林はクラブを通じ「五輪の悔しさもバネに自分らしく全力でプレーし、チームの勝利に貢献できるよう頑張る」とコメントした。

大体大在学中の2019年に特別指定選手として鳥栖に加入。体の強さとスピードを生かし、J1通算52試合に出場し14得点した。U-24(24歳以下)日本代表で臨んだ東京五輪は、当初はバックアップメンバーでの選出だったが、特例での選手枠拡大により3位決定戦を含む5試合に先発出場した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン