/

ソフト新リーグ、3月28日開幕 ビックカメラートヨタ戦

日本女子ソフトボールリーグ機構は7日、東京都内で記者会見し、新リーグの「JDリーグ」が来年3月28日に開幕すると発表した。ビックカメラ高崎とトヨタ自動車が、千葉市のZOZOマリンスタジアムでのナイターで開幕戦を行う。

ビックカメラ高崎には今夏の東京五輪で自身2個目の金メダルを手にした上野由岐子、トヨタ自動車には救援で活躍した後藤希友が在籍する。上野は「たくさんのファンを引き込めるように、一球一打を全力プレーで戦っていきたい」と誓い、後藤は「いい試合をお見せして、もっとソフトボールを広めていきたい」と意気込んだ。

今季まで行われた日本リーグ1部の12チームに2部の4チームを加え、計16チームが東西2地区に分かれて戦う。レギュラーシーズンは各チーム29試合で、両地区の1~3位と、4位で勝率の高い方の計7チームがポストシーズンに進み、トーナメント方式で年間王者を決める。家具・日用品大手のニトリが冠スポンサーとなる。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン